製品の開封方法


【アミスティー®・ジアミスティー®共通】

製品到着からご使用までの詳細説明

QB=キュービック・バッグ=正方形の箱状の袋 の意味です。
アミスティー®・ジアミスティー®は、基本的にこのボックスのまま、お客さまのお手元にお届けいたします。

(1)写真は5L・QBです。女性でも取扱が可能です。

001
(2)5L・QBには取っ手(状のくぼみ)がありませんので、そのまま気をつけてお持ちください。

002
(3)必ず椅子のようなしっかりした場所に置いて作業してください。

004
(4)ボックス上面「抽出口」上部の切り込みに親指を当てて、押し込んでください。

005
(5)【注意】内部にプラスティックの液剤袋がありますので、ハサミのような尖ったものを奥に突っ込むのは避けてください。

(6)親指で押し込んだ切れ目の両端に、ハサミを入れると、破るのが楽になります。

(7)箱上部の押し込んだ切れ目に親指を入れて、

008
(8)上に向かって引き起こし、

009

(9)そのまま破って開けてください。

010 011

(10)破った蓋は捨ててください。

012
(11)中に小さな小袋が入っていますので、取り出して下さい。

013
(12)この小袋が注ぎ口になります。

014 015 016 017
(13)小袋をハサミなどで切って開けて、注ぎ口を取り出してください。

018 019
(14)次に箱の中のバッグの開け口を引っ張り出します。

020
(15)バッグのキャップをねじって開封し、代わりに注ぎ口をしっかりとねじこんでください。

022021 023
(16)注ぎ口を付け終わったら、椅子のような高い台に設置します。
(注ぎ口の下には、こぼれたときのため、ぞうきんなどを敷いておいてください)

024
(17)アミスティー®・ジアミスティー®専用詰替ボトルを用意します。
(かならず専用ボトルをご利用ください。一般的なスプレーボトルですと、塩素で腐蝕し、早く破損してしまう可能性があります)

025
(18)注ぎ口についたキャップを外し、ボトルを注ぎ口の下に持っていき、レバーをひねってください。
液剤が充填されます。

026 027 028
(19)アミスティー®・ジアミスティー®ともに、液剤はスプレー容器の肩くらいまでお入れください。レバーを戻すと液剤は止まります。

029
(20)充填のあとは、レバーを戻し、しっかりとキャップをお閉めください。

030
(21)専用詰替ボトルのほうも、しっかりとキャップを閉めてください。

031 032
(22)アミスティー®・ジアミスティー®のボックスは、玄関など日の当たらない、涼しい場所に設置してください。

033
(23)ジアミスティー®はすぐに食材にお使いになれます。水洗いも不要です。
アミスティー®・ジアミスティー®ともに、ボックスに書かれた消費期限の前に使い切るようにしてください。

034