1.中性に近い・新しい食品添加物殺菌料 ジアミスティー®とは


■高純度・高品質原料で生成されているジアミスティー®

ziamisty_web_1_500

◎長期間安定品質
00water次亜塩素酸は、水溶液中の不純物と反応し、濃度低下を起こします。 不純物の非常に少ないジアミスティー®は、濃度低下しにくく、有効塩素濃度とpHが長期安定しています。 さらに、遮光性と気密性に優れた容器を採用していますので、長期間保存が可能です。 従来の塩素系殺菌料は、水道水で希釈して使用しますので、水道水中の不純物と反応して濃度低下を起こします。

 

◎安心・安全・低臭
00baby中性領域で不純物の非常に少ないジアミスティー®は、毒性の副生成物も生成せず、安全です。 さらに、副生成物には独特な臭い(塩素臭、カルキ臭など)がありますが、副生成物を生成しないジアミスティー®は、臭いの少ない殺菌料です。 従来の塩素系殺菌料は、強アルカリ性で水道水で希釈して使用しますので、水道水中の不純物と反応して毒性の副生成物を生成し、さらに独特の臭いがあります。

 

◎食材・環境にやさしい
00greenジアミスティー®は、水道水レベルの「中性」ですので、食材、器具、環境にもやさしく、安全にご使用いただけます。 また次亜塩素酸分子は反応性が速く、残留性が低く、安全です。 従来の塩素系殺菌料(200ppm)は、アルカリ性が強いpH10前後ですので、食材、器具、環境に負荷がかかります。さらに反応性が遅く、残留性があります。

 

■当社独自に開発した特殊製法により、可能になった中性領域生成

ziamisty_web_12_500

 

※通常、強アルカリ性の次亜塩素酸ナトリウムを中性の水道水で希釈しても有効塩素濃度200ppmでは、アルカリ性(pH 10)にしかなりません。

食品添加物殺菌料(次亜塩素酸ナトリウム製剤)は、水と次亜塩素酸ナトリウムだけで生成しなければなりません。(pH調整剤添加不可)

当社独自の特殊製法により、水と次亜塩素酸ナトリウムだけで、中性領域(pH 7.4)でジアミスティー®を生成することが可能になりました。

 

■その他ジアミスティー®に関しましては、下記の各ページをごらん下さい。

1.新しい中性・食品添加物殺菌料 ジアミスティー®とは

2.ハイブリッド殺菌料 ジアミスティー®の強力な殺菌効果

3.pHの違いによる次亜塩素酸系殺菌料の性質特長について

4.中性領域で融合したジアミスティー®はハイブリッドな殺菌料

5.食品添加物殺菌料 ジアミスティー® 製品ラインナップ

6.ジアミスティー® 基本の使用マニュアル

7.アミスティー®とジアミスティー®の使い分けにつきまして

8.ジアミスティー®は食品の味を変えますか?